記事一覧

第4回群馬県声楽アンサンブルコンテスト

ファイル 15-1.jpgファイル 15-2.jpg

平成23年1月30日(日)に行われる表記のイベントに参加します。
(主催の群馬県合唱連盟公式サイトの案内 http://gca.sakura.ne.jp/activity/04.html )。

今年は、

Credo(4声のミサより)
Claudio Giovanni Antonio Monteverdi曲

で参加します。

順番が発表されましたが、一般・混声の部の最後のようで、17:08~の予定となっています(このあと、一般・男声、一般・女声の団体が続く)。

コメント一覧

のんちゃん 2011年02月07日(月)22時39分 編集・削除

昨年に続き、「銀賞」をいただきました。

講師の先生方からは、もったいないおほめの言葉もいただきました。

以下、謹んで引用させていただきます。

みなさんは長く歌ってこられたメンバーでしょうか。各パートのそれぞれの役割をよく知ってますね。
Monteverdi より Palestrina のほうがあっているかもしれません。
(宮寺先生)

魅力、実力十分の演奏。
p(弱音)の時の方が表現力あり。mf~fの時に音楽の流れがやや拍節的。より横に流れてみましょう。
aouをラテン語の場合より深く響かせて。
これも強い響きの時に口腔が軟口蓋がやや落ちるのが惜しい。
(高柳先生)

未承認 2015年09月18日(金)12時47分 編集・削除

管理者に承認されるまで内容は表示されません。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー